片桐みかんの日記

感じた事や、伝えたい事をおもいつくまま書いてます。

巡り会う為に要した時間

こんばんは。

友泉亭公園の紅葉を存分に楽しみ、バスに乗り天神方面へ。

紅葉を見て満足したのか、頭が働かず、次の予定が決まりません。

家に帰る前に、せっかく天神まで来たのですから、ショッピング、ランチを楽しみたいとは思っているものの、天神は通り過ぎ、中洲川端で下車しました。

 中洲川端でひょっと立ち寄った靴やで、ブーツを買って(お店の人の誘導が上手かった)、昼ごはんを食べようと、お店を探し始めました。

トイレもしたい、ご飯も食べたい。

中洲川端では見つからず、アクロス福岡のレストラン街へ行くと、どこも長蛇の列。

今度はイムズに行ってみることに。

慣れ親しんだ「味のタウン」があるからです。そこも、長蛇の列。

歩いて行くとこんなイルミネーションがありました。

f:id:katagiri-mikan:20171123190749j:plain

更にこんなイルミネーションもありました。

f:id:katagiri-mikan:20171123191013j:plain

おとぎの国に来たようです。

お腹は空いて、時間は14時が過ぎ、このまま帰ろうかとも思いましたが、「卵」を買って帰らなきゃと、急に主婦に感覚がもどり、天神のイオンで買い物しました。

まだ、ランチを食べることを諦めきれない私は、「ハヤシライス、サラダ付き」という旗を見つけ、誘われるままに、地下のお店に入ってみました。

こじんまりとした洋食屋さんでした。


f:id:katagiri-mikan:20171123192808j:image

そこで、私が頼んだものは、数あるメニューの中から、「エビフライ」。

ちょっと値段は高めですが、美味しいエビフライでした。

お店の方にこのお店は出来てどれくらいですか?と尋ねると、「52年になります」と言われ、びっくりしました。

なんか懐かしい雰囲気のお店で、私は30年くらい前にフランス料理を食べたお店に似ているな、と思いました。

コーヒーと一緒にプリンを注文しました。

そのプリンが感動するくらい美味しかったのです。


f:id:katagiri-mikan:20171123192840j:image

また来ようと思わせてくれる洋食屋さんでした。

場所は天神のフタタの近くです。

今度は友人と一緒に行きたいです。

昼ごはんを食べたのは14時40分。

それでも、このお店に巡り会う為に要した時間だったのです。

なかなか良いお店や味には出会えません。

今日は、友泉亭公園で癒され、美味しいランチを食べれて幸せでした。

また明日から頑張れます。

皆さんは今日どんな一日でしたか?

 

友泉亭で紅葉狩り!

こんにちは。

今日は福岡市城南区にある友泉亭に行ってきました。

紅葉の写真を撮る為に、8時30分に出発。

今日の福岡市の天気は曇り、13度。風があったせいか体感温度はもっと低く感じました。友泉亭に行くのに、バスが便利なので、近くのバス停まで歩きました。

 予定のバスが目の前を通り過ぎて行ってしまいましたが、10分ほどで次のバスが到着。バスを見た瞬間、ニモカを出さないといけないと慌ててしまい、手袋を片方落としてしまいました。バスに乗ってから気づき、今日おろしたての手袋だったんですが、私とは縁がなかったんでしょうね。残念な気持ちはありましたが、バスは都市高速を通り、あっという間に天神に着きました。

 バスを乗り換えなくてはいけないのですが、バス停がわかりません。勘だけを頼りに歩いていくと、ちょうど乗っても良いバスがやってきました。

 コンビニでトイレに行こうと思っていた私ですが、そんなに遠くないだろうと思いバスに乗ってしまいました。

初めての場所に行くのになんていい加減な私ですが、バスが揺れる度に若干膀胱が刺激され、内心早く着かないかなと祈るような気持ちでいました。

 天神から約20分で到着しました。

 入場料200円を払い中へ。

f:id:katagiri-mikan:20171123182529j:plain

友泉亭公園はもと筑前黒田家六代藩主継高公が宝暦4年(1754年=江戸時代中期)に別館(別荘)として設けた由緒ある「友泉亭」を福岡市ではじめて池泉回遊式純日本庭園として整備したものです。

平静10年3月には福岡市指定名勝となり、奥ゆかしき日本の美を漂わせる歴史公園として今日親しまれております。(友泉亭公園パンフレットから引用)

f:id:katagiri-mikan:20171123183415j:plain

友泉亭公園の入り口にある紅葉が綺麗でした。

f:id:katagiri-mikan:20171123183634j:plain

大広間から見た眺めです。お抹茶とお菓子を頂きました。

 

f:id:katagiri-mikan:20171123183906j:plain

福岡に住んで30年以上経ちますが、今回紅葉の写真を撮ろうと選んだ場所が友泉亭でした。友泉亭の名前は以前から知っていましたが、来たのは初めてで、何とも言えない趣を感じました。

心が穏やかになり、落ち着けるそんな場所でした。

f:id:katagiri-mikan:20171123184543j:plain

木漏れ日を浴び、紅葉狩りを存分に楽しみました。

紅葉に癒された私ですが、昼ごはんにたどり着くまでは苦難の道が待っていました。

次回は「巡り合う為に要した時間」をお届けします。

 

初めてのメキシコ料理!

こんばんは。

今日は仕事が半ドンで終わり、近くのイオンに行って来ました。

目的は忘年会で着る洋服探しと、バッグを見るためです。

時間は13時が過ぎ、お腹も空いてきた所ですが、買い物を済ませようと、ウロウロしている間に14時が過ぎて、忘年会の服も気に入ったのがなく、バッグも心ときめくものは探せず、買ったものは、手袋、モコモコ靴下、ヒートテックのハイネックセーターを2枚。

イオンの中には食べたいものはなくて、帰り道にどこかに寄ろうと考え、ミニバイクでイオンを出発。

お腹は空いているのに、食べたいものが決まらず、よし、カレーのナンを食べようと奈多に行きました。

すると、インドカレーのお店の横にメキシコ料理と書いたお店があり、入ってみることにしました。

お店の人に初めてメキシコ料理を食べるのでお勧めはありますか?と聞いて、注文することにしました。

メキシコ料理と言えば、「タコス」「チリコンカン」この二つしか知らない私は、初めての物を口に運んだのです。

一口目、「うっ」不思議な味。

美味しい?まだわからない・・・

メキシコの人はこういうものを食べているのかと、まるでメキシコに旅した気分になっていました。

f:id:katagiri-mikan:20171121210558j:plain

大皿にたくさん盛った料理。

流石に全部は食べれませんでした。

お腹いっぱいになった私は、初めてのメキシコ料理に満足。

生きている間に、機会があれば、世界の料理を食べてみようと思っています。

皆さん、今日はどんな一日でしたか?

 

洋服の断捨離

こんにちは。

今日の福岡は雨。冷たい雨が降っています。

♪雨は夜更け前に雪へと変わるだろう・・・

天気予報では、雨か雪と言っていました。

 

今日は50歳おしゃれ元年 地曳いく子 集英社の本の中から紹介します。

 今はもう必要のないものだとわかっているけど、どうしても気持ち的に捨てられない。そういうものは無理に捨てなくてもいいと思います。

 私は、それらはまとめて「思い出箱」と名付けた段ボール箱につめることにしました。そして、1、2年、中の洋服を思い出しもせず、着ないですごすことができたら、中を見ずに、捨てるか寄付する。そういうことに決めました。

 中を見なければ、案外、あっさり処分できます。箱を開けたら最後。浦島太郎の竜宮城土産の玉手箱のように、中から過去の思い出がまたもやムクムク出てきて、あっという間にとりつかれてしまいます。

 そうまでしないと捨てられないものがあるのも、50代の現実なのです。

f:id:katagiri-mikan:20171120080134j:plain

毎年衣替えの時期になると、服を処分しようか迷い捨てれないまま、一度の袖を通すこともなく、タンスの肥やしになっている服があります。

思いっきりスイッチが入ると、バンバン捨てて、スッキリ片付くのですが、本来は優柔不断さが発揮され捨てせずに、そのままにしていることが多いです。

「思い出箱」私も作ってみようと思います。

あまり着ていない服、好きじゃない服を入れていけばかなりの数が減らせそうです。

皆さんは洋服捨てれますか?

最近思うのは、気に入って使い勝手がよかったバッグがあります。でも、もう何年も使っているとくたびれて、光を失いつつあります。

これは、新しいバッグを買いなさいということかな?と解釈して、今度の休みはショッピングに出かけようかと思います。

私の気に入るバッグは見つかるかしら?

皆さんは、ショルダーバッグ派?リュックサック派?

色、形、値段はどうですか?

デザイン重視ですが、使い勝手の良さは必要ですよね。

 皆さん今日も一日頑張りましょう!

 

クリスマスリース作りました!

こんばんわ。

今日は、ジムに行き、初めてのホットヨガを体験しました。

体がカチコチで、もう少し動かすと吊りそうでした。汗を沢山かいて、体から毒素が出て、気分もスッキリしました。

ジムの帰りに、近くの公民館の文化祭を見に行きました。

そこで、友達のやっているアレンジ教室で、クリスマスリースを作りました!


f:id:katagiri-mikan:20171118184121j:image

500円で、可愛いいクリスマスリースが出来ました。

気分はクリスマスです。

偶然一緒になった友達とも会えて、今日は有意義な一日を過ごせました。

明日は今日より更に寒くなるそうです。

皆さん今日も一日お疲れ様でした。

ワトソン君のポーズ?

こんにちは。

今日は夜勤明けの休みです。

ゆっくり寝ていようかとも思いましたが、やることがあるので起きてみました。

皆さんは休みの日は、ゆっくり寝る派ですか?それとも、早くに起きて、何かする派ですか?

私は最近はなるべく早くに起きるようにしています。

一日の休みを有意義に過ごしたいからです。

夕べ放送大学の勉強をしていると、エマちゃんはゲージの箱の上で寝ていました。

ワトソン君は私の毛布の上で寝ていました。

スマホを向けると、最初はこんな感じで寝ていましたが、

何を思ったか、次の瞬間。

このポーズは一体何を意味しているのでしょうか?

ワトソン君はまったりと毎日を過ごしています。

一方のエマちゃんは、好奇心のアンテナが閉じることはなく、ごみ箱をあさったり、棚の上のものを落としたり、いつも食べています。なので、体型は狸のようです。

最近は毎日ブログの更新をしなくなり、手持ち無沙汰のような気がしています。

6ヶ月以上毎日更新が、ほぼ当たり前になりつつあったからです。

毎日書かなくなっても、ブログを読みにきて下さる方は何人かはいて、有難いと思っています。

これからは、不定期ではありますが、書いていきますので、これからも片桐みかんのブログをよろしくお願いします。

 

今週に入ってから、一気に寒くなりましたが、体調は大丈夫ですか?

皆さん今日が良き日でありますように。

 

浜田省吾さんの歌「木霊」


木霊

浜田省吾さんのバラード、心に染みていきます。

この木霊は、Fairlife(作曲:浜田省吾・作詞:春嵐・編曲:水谷公生のユニット)のファースト・アルバムに収録されています。

木霊

作詞:春嵐 作曲:浜田省吾

あなたに触れていたいと願い

一度も触れられず悲しく泣いた

もしもまた この星に降り立てるのなら

人間(ひと)として生きるのは辛すぎるから

この体 この心 サヨナラを告げて

空になろう

あなたを守る 梢(こずえ)になろう

永遠に いつまでも いつだって そばに

いられるなら 言葉さえ手放してもいい

この体 この心 サヨナラを告げて

ここに 座ろう

あなたの 好きな 梢になろう

あなたに 触れられて いたいと夢見る